ミリオンペイント株式会社 取扱製品
ミリオンペイント株式会社はリン酸ソーダ系金属表面処理剤およびシンナーの開発ならびに製造を手掛け
屋根用塗料である「コンクレット」および「タイルプライマー」ならびに「水系コンクレット」などの
商品を取扱う建築塗料の製造メーカーです。

​各種製品

アクリピック AcryPic  熱硬化型アクリル樹脂塗料

 アクリピックは、一般工業用品として、又、鉛等有害物の含まない無鉛タイプ及び

 ハイソリッド品を取り揃え、それぞれのニーズに対応できる。

 熱硬化型アクリル樹脂焼付塗料です。

1)種類

85-アクリピック      原色・淡彩色・中彩色・濃彩色

85-3070クリヤー      硬度2H 静電特性良

85-3075クリヤー      硬度3H

356-85-低温型        130℃ 20分

323-85-H.S        ハイソリッド型 白・淡彩色

85-メタリックシルバー   各種アルミパウダーの品揃え

85-指定艶         つや消しブラック・各色つや消し及び指定艶

83-アクリピック無鉛    有害重金属今有安全基準合格品

33-シンナー        手吹きシンナー・静電用シンナー

        第四類第二石油類 危険物等級II 非水溶性液体

        第四類第一石油類 危険物等級II 非水溶性液体 (33-2070冬型シンナー)

2)特徴

1.作業性に優れています。(手吹き塗装・静電塗装)

2.耐候性・耐薬品性に優れています。

3.色相の保色性に優れています。

4.金属に対する付着性に優れています。

   非鉄金属に対する付着性にも優れていますが、アルミニウム(5052S・6063S)

   ステンレス等に使用する場合は、MEPプライマーをご使用ください。

 (MEPプライマー参照)

5.耐溶剤性に若干劣りますので耐溶剤性を要求される場合はファスコートをご使用ください。

3)用途

一般金属製品・住宅機器・電気製品・配電盤・パーテイション等

4)容量・荷姿

エナメル各色・クリヤー   16kg・4kg

メタリックシルバー     16kg・4kg

各種シンナー        16L・4L

5)使用方法

●吹付塗装(エアスプレー)

標準粘度は20±2(岩田カップ)に希釈調整をしてください。

セッティング10〜15分の後

150±5℃  20±5分 で焼付け

(標準温度)してください。

(150±5℃は被塗物の温度です。)

●静電塗装

標準粘度は15±2秒(岩田カップ)に希釈調整して下さい。

静電塗装機により粘度の調整、吐出量の加減など被塗物に応じて行なってください。

シンナーは気候に応じて使い分けをしてください。

静電シンナー 33-2075(冬型)・33-2076(標準)

       33-2077(標準型)・33-2078(夏型)

●鋼板塗装仕様

素地調整 - 脱脂

表面処理 - 化成被膜処理

塗装 - アクリピック

セッティング - 10〜15分

乾燥時間 150±5℃ × 20±5分

●アルミニウム製品等非鉄金属

2コート1ベーク

素地調整 - MEPプライマー

セッティング - 15分

塗装 - アクリピック

セッティング - 10〜15分

乾燥時間 150±5℃ × 20±5分

2コート2ベーク

素地調整 - 脱脂

乾燥時間 - 150〜180℃ 20分

塗装 - アクリピック

セッティング - 10〜15分

乾燥時間 - 150±5℃ × 20±5分

 

塗料の性状   ホワイト  ブラック

比重(20℃)  1.276    0.970

加熱残分(wt%)     60.9            45.0

引火点       26℃      26℃

​発火点      430℃    430℃

アルメ Alme  メラミン樹脂焼付塗料

 アルメはアミノ樹脂とアルキッド樹脂の理想的な組合せによる合成樹脂ワニスを展色剤として、

 これに厳選された顔料其の他を配合した焼付塗料であります。

 尚、アルメはJISK5651,5652アルミキッド樹脂ワニス及びエナメルの規格に合格する焼付塗料で

 比較的低温短時間の焼付により、強靱で密着に富んだ塗膜が得られます。

 又、耐候性、耐油性、耐水性にもすぐれ内、外部の金属塗装に適しております。

 

 

1)種類

 品名               摘要

14 アルメ             JISK5652   高隠蔽力、耐黄変性あり

14 アルメクリヤー         JISK5651

601-14 アルメクリヤー      メッキ、軽金属用

356-14 アルメ            低温型 110℃ー20分

323-14 アルメH・S                           ハイソリッド型

14 アルメメタリック                        シルバー、高隠蔽力あり

18 アルメダイナトーン                     ハンマートーン

14 アルメツヤケシ                           ホワイト、ブラック、フラットベース、光沢優美

14 アルメ下地類                              プライマー、サーフェーサー、プライマーサーフェーサー、密着性

13 アルメムエン                              無鉛塗料(有害重金属含有基準合格品、SGP登録品)

33 アルメシンナー                           手吹、静電(夏・冬型)

2)特徴

(1)作業性良好

    手吹塗装、静電塗装、侵漬塗装いずれにも適しております。特に静電効率は良く、なめらかな塗膜に仕上がります。

(2)性能

         イ、光沢優美にして肉持感あり。

         ロ、密着性、硬度、耐衝撃性、耐屈曲性等物性にすぐれています。

         ハ、耐候性にすぐれています。

         二、耐水性、耐アルカリ性、耐酸性、耐塩水性等化学薬品性にすぐれています。

3)用途

車両、自転車、工作機械、電気器具、農耕具、玩具類、鋼製家具、その他一切の金属、機械器具の塗装に使用できます。

4)容量

エナメル、クリヤー 16㎏・4㎏・1㎏

シンナー 16ℓ・4ℓ

5)使用方法

●吹付塗装の例

標準粘度は20±2秒に希釈調整し、静電塗装を行う。

セッティング5~10分の後、130℃-25分で焼付(標準温度)して下さい。

(手吹用シンナーNo.2037(夏型)、No.2034(冬型))

●静電塗装の例

標準粘度は15±2秒に希釈調整し、静電塗装を行う。

尚、静電塗装器により、粘度の調整、塗出量の加減など被塗物に応じて行って下さい。

尚、静電塗装用シンナーは夏型、冬型、春秋型があり、気候に応じて使い分けて下さい。

(No.2060(夏型)~No.2066(冬型))。

焼付条件は吹付塗装の場合と同じです。

6)塗装仕様

(1)鋼製家具など平滑な鋼板の塗装例

工程 - 処理法

素地調整 - 脱脂

表面処理 - 化成皮膜処理

塗料 - アルメエナメル

乾燥時間 - 130℃ 20〜30分

(2)Two Coat One Bake 塗装例

素地調整 - 脱脂

表面処理 - 化成皮膜処理

下塗 - アルメプライマーサフェーサーグレー

セッティング - 常温5分程度

上塗 - アルメエナメル

乾燥時間 - 130℃ 20〜30分

●アルメプライマーサーフェーサーは、プライマーとサーフェーサーの特性を兼ね備えた

 特殊な下塗用塗料で肉持も良く、塗装後焼付をせずにアルメ上塗りを塗装して同時に

 焼付するツウコートワンベイキング方式に適合するもので、焼付工程の省略、

 経済的な塗装に最適であります。

●アルメサーフェーサーは特に素地との付着性がよく、防錆力もすぐれ、水研が容易なこと、

 肉持のよいことなどすべての点で使い易い下塗といえます。

MEPプライマー アルミニウム等の下地塗装に最適

1液焼付型​特殊変性プライマー

 耐蝕性に優れ、軽量で、加工性に富む金属素材としてアルミニウムは様々な分野で

 利用され塗装されています。

 代表的なアルミニウム塗装の市場として、サッシ・ドア・カーテンウォール・飲料缶

 などが挙げられます。

 アルミニウムは酸、アルカリ雰囲気で腐食しやすい欠点が有ます。

 これを補う目的で塗装されますが、一般にはアルミニウムは付着性の面で直接塗装が

 難しいため、必ず前処理をします。その方法として行われるものに、陽極酸化皮膜法

 ・リン酸亜鉛処理皮膜法・酸性クロムメイト皮膜法等があり、これらの処理ができない

 場合は、エッチングプライマーを下塗りし、その上に本来の塗装が行われます。

 【MEPプライマー】はエポキシ樹脂を主成分としたエッチングプライマーですが

 ウォッシュプライマーのようにクロム等の有害重金属を含んでおらず時代のニーズにも

​ 適合しています。

1)特徴

●付着性に優れています。

●上塗りとの適応性に優れています。

 アミノアルキド樹脂塗料、焼付アクリル樹脂塗料、焼付ポリウレタン樹脂塗料

 焼付フッソ樹脂塗料等

●耐沸水性、耐蝕性に優れています。

●クロム等の有害重金属を含んでおりません。

●作業性が良好です。

 2コート1ベイクも2コート2ベイクも可能です。

2)用途

アルミ製品・ステンレス製品(サッシ、ドア、門扉、電気製品等)

3)塗装仕様

1. 素地調整

  錆、油、汚れ等は完全に除去してください。

2. 希釈、粘度、膜厚

  希釈量 - 50 〜 70% (重量比)

  粘度 - 9 〜 11秒  (磐田カップ)

  塗布量 - 7〜8 ㎡/kg

  標準膜厚 - 5 〜 10 μm(クリヤー)

  シンナー - 手吹用・静電用ともに必ず専用シンナーをご使用ください。

3. 塗装方法

  エアスプレー、エアレススプレー、静電塗装

4. 焼付条件

  塗装方法 上塗との塗装間隔  焼付温度・時間

  2C/1B  15分        150〜180℃×20分

  2C/2B             下塗150〜180℃×20分

                 上塗塗料の条件にしたがって下さい。

注意事項 )

1. 150℃以下で焼付けた場合は化学性能が低下することがあります。

2. アルミニウム合金類は多品種にわたっておりますので、使用前に

  必ず付着性をご確認ください。

3. 塗装後のアルミニウム素材を直角に裁断した時に生じる塗膜の

  角剥離を防ぐ為にはMEPプライマークリヤーをご使用ください。

4. 塗装時ならびに塗料の取扱時は換気を十分に行い、塗料が皮膚に

  触れないように注意して下さい。尚、火気の使用は厳禁です。

5. 消防法第4類、第1石油類、危険等級II。

  詳細な内容が必要な場合は、製品安全データシート(MSDS)を

  ご参照ください。

【 性能 】

A. 素材及び上塗との付着性

① 下塗

  MEPプライマー クリヤー

  2コート1ベーク

  塗装間隔:15分(20℃)

② 上塗

  焼付アクリル樹脂塗料 (当社品 アクリピック ホワイト)

③ 焼付条件

  150℃×20分

④ 試験方法

  1mm碁盤目テープ剥離法

  テストパネル            結果

  アルミニウム5052S         100/100

  アルミニウム6063S         100/100

  ステンレス銅SUS304                         100/100

      亜鉛鉄板 トタン           100/100

      電気亜鉛メッキ鋼板ボンで鋼板     100/100

      ダル鋼板SPCC-D                               100/100

 

B. 耐カッティング性(注:プレスカッターによる)

① 下塗

  MEPプライマー クリヤー・ホワイト

  2コート1ベーク

  塗装間隔:15分(20℃)

② 上塗

  焼付アクリル樹脂塗料(当社品 アクリピック 半艶グレー)

  焼付ポリウレタン樹脂塗料(他社品 メタリック シルバー)

③ テストパネル

  アルミニウム6063S

④ プレスカッターによる角剥離確認

  

 MEPプライマークリヤー

  焼付アクリル樹脂塗料(アクリピック 半艶グレー)

  150℃×20分 ◎

  焼付ポリウレタン樹脂塗料(他社品 メタリック シルバー)

  180℃×20分 ◎

 MEPプライマーホワイト

  焼付アクリル樹脂塗料(アクリピック 半艶グレー)

  150℃×20分 ○

【 荷姿 】

388-42-3000    MEPプライマー クリヤー 16kg

338-42-3000(T)  MEPプライマー 既調合クリヤー 15kg

388-42-3191    MEPプライマー ブルークリヤー 16kg

388-422-3191(T)  MEPプライマー 既調合ブルークリヤー 15kg

388-42-10      MEPプライマー ホワイト 16kg

388-33-2000    MEPプライマー 手吹用シンナー(標準型) 16L

388-33-2005    MEPプライマー 静電用シンナー(標準型) 16L

注意 )

1. MEPプライマーの容器内は内面コーティング缶を使用しております。

  塗料の残りを保管する場合は、元の缶に戻すかプラスチック容器に保管してください。

2. MEPプライマーはホワイトも上市しておりますが、クリヤー及びブルークリヤーでの

  物性が特に優れています。

ネオフタール アルキメイト 

フタル酸樹脂塗料 標準型・速乾型

No.50  ネオフタール・・・・・・標準品旧JIS K5572

No.46  ネオフタール・・・・・・安価品

No.52  アルキメイト・・・・・・速乾型

酸化乾燥型の塗料で乾性油変性フタル樹脂を主な塗膜形成要素とし、

自然乾燥で塗膜を形成する塗料であります。

●上記三種は相互に相溶性がありますからご使用に便利であります。

1)特徴

1. 刷毛、スプレー何れにも適しております。但し、No.52アルキメートはスプレーのみでご使用下さい。

2. 塗膜は平滑で色相鮮明、光沢よく強靱です。

3. 日光による変色が少なく、耐候性がよい。

4. 密着力強く、しかも可撓性に富んでいます。

5. 耐水、耐油、耐溶剤、耐薬品にすぐれています。但し、No46 ネオフタールは耐酸性に劣ります。

6. 耐熱性強く120℃ 1時間加熱しても暗色化するのみで剥離、亀裂を見ません。

 

2)使用方法

●材料を充分撹拌して均質にしてからご使用下さい。

●被塗物を清浄にして下さい。必要があれば脱脂、除錆表面処理及びプライマー、パテ、サフェーサー等を施して下さい。

●下地類は当社合成樹脂下地塗料テンコートをご使用下さい。

●希釈は刷毛塗りの場合には10~20%、スプレー塗りの場合には20~30%希釈して使用して下さい。

●シンナーは、No.50、No.46ネオフタールの場合は刷毛33-2019、スプレー 33-2025、33-2026をご使用下さい。

アルキメイトの場合は、367-33-2026をご使用下さい。

3)用途

一般内外部の美装、保護及び車両、船舶、電気機器、農機具、医療機器、金属・木製家具、フェンス、玩具、陶磁器等。

スーパーアルキメイト  

アクリル化アルキド塗料

昨今、各種工作機械・建築機械、重車両、大型特殊車など重機関係の塗装の生産現場に

おきまして、生産性の向上、省人、省力化の観点より塗装時の速乾化が強く要望されて

いることは、既にご存知の通りです。現状の速乾性フタル酸樹脂塗料におきましては、

リコート性(塗り重ねの折に生じる縮み)に問題があり、ユーザー各位のご要求が充分

にご満足して頂いているとはとても言えません。そこでこれらのご要望にお応えすべく

ミリオンペイントが開発しましたのが【 スーパーアルキメイト 】でございます。

これは従来型のアルキメイトが、既に速乾性あることにもかかわらず、更なる超速乾

実現し、リコート性(塗り重ね)にあっては塗り重ね間隔が自由自在の超速乾型アクリ

ル化アルキド樹脂塗料です。

1)特徴

●極超速乾型

 指触乾燥が5〜10分以内と、将にラッカー並みの乾燥です。

●塗り重ねの間隔が自由に設定可能です。

 従来型のフタル酸樹脂塗料のように塗り重ねできない

 (塗り重ねた時に縮み現象を生じる)時間帯が全くございませんので

 何時でも自由に塗り重ねることができます。

●耐候性に優れています。

 アクリル樹脂をベースとしていますので、耐候性に優れ変色やワレの

 殆ど無い、光沢ある美しい塗面を長時間保持致します。

 

 

2)標準使用方法

※ラッカーシンナーでもご使用戴けます。(塗シン不可)

 

エアスプレー エナメルシンナー20〜30%

塗装粘度18〜24秒 標準膜厚-25〜35μm

エアレススプレー エナメルシンナー15〜25%

塗装粘度25〜35秒 標準膜厚-30〜40μm

3)荷姿

16kg(一斗缶入り)- ご要望の各色に調色させて戴きます。

水系コンクレット

屋根用塗料

1)特徴

1. 水系ですから引火性がなく、作業環境良好かつ安全です。

2. 光沢は優雅です。

3. 耐久性、耐候性に優れています。

4. 乾燥時間/指触 20℃ 20分

     /硬化 20℃ 4時間

      /60〜70㎡(2回塗り)

2)用途

ストレート瓦、カラーベスト、シングル、コロニアル、また

トタンなどの塗り替えにも適しております。

3)施工上の注意

1.塗装面の素地調整は充分に行なって下さい。

2.塗り替えは旧塗膜をよく観察し、状況に応じてケレン及び

 高圧洗浄を必ず行なってください。

3.水系ですから気温5℃以下又は湿度80%以上の時、降雨、

​ 強風下の場合での塗装をさけて下さい。